<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
■7月のイベント「森ミドリ チェレスタ演奏会」ご報告
2005年7月30日(土) 午後6時30分開場 午後7時開演
b0029087_16212665.jpg
【2005.7.30】チェレスタの爽やかな音色が、またリングリンクホールに響き渡りました。この日、7月のイベント「森ミドリ チェレスタ演奏会」。アコースティックな楽器の中でも、とくにリングリンクホールがその音響効果の素晴らしさをもっとも発揮する森ミドリさんのチェレスタ。今回は、昨年の10月23日以来、ミドリさんがこのホールで開く4回目のチェレスタ演奏会です。その天使の歌声のような音色を楽しもうと、ホールには小学生のお子さんから、地元のロックグループの若者、そしてシニアまで、約40人のお客様がつめかけて、暑さを忘れさせるチェレスタの音色を堪能しました。

続きを読む…>
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-31 10:00 | イベント報告
■今度の土曜日は森ミドリさんの演奏会です!
お忘れではありませんか? 30日(土)は、お待ちかね、森ミドリさんのチェレスタ演奏会です。暑気払いにチェレスタの爽やかな音色をお楽しみください。スタッフ一同、皆様のお出でをお待ちしています。詳しくは、こちらをご覧下さい!
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-28 17:48 | イベント情報
■草間彌生・靉嘔 骨董茶道具展
b0029087_95604.jpg
日時 : 2005年7月30日(土)~8月6日(土) 10:00~18:30
        ※初日(7月30日)のみ10:00~16:30 
           19:00からは森ミドリさんのチェレスタ演奏会があります!


1950年代後半から60年代にかけ、アメリカのアートシーンに衝撃を与えた長野県出身の前衛芸術家・草間彌生。1973年帰国後は美術作品にとどまらず、小説、詩、野外彫刻とそのジャンルを広げ、今も世界を舞台に多才な活躍を見せています。

b0029087_9561970.jpg「虹の画家」として世界的に活躍する靉嘔(AY-O)。1931年茨城県に生れ、東京教育大学芸術科を卒業後、1958年渡米。ニューヨークを拠点に、あらゆるものを虹のグラデーションで描く虹シリーズの創作に取り組み、世界的な評価を受けています。

日本が生んだ世界的なアーチストであるお二人の名画の数々を、シルクスクリーンの第一人者・岡部徳三が、その名人技といえる世界最高の技術でプリントした作品を展示即売いたします。また、骨董の茶道具も同時展示。いずれも他では考えられないお手頃価格でお求めいただけます。ぜひお立ちよりになり、名画の数々にふれてください。

(展示作品より 上:草間彌生「ダンスかぼちゃ(YBL)」 右:靉嘔「Mt.Fuji」)

企画:有限会社コリノ (TEL:042-333-0151) / ゆらぎ
協賛:有限会社 岡部版画出版

[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-21 10:16 | イベント情報
■明日から「遠くへ行きたい」ロケ!
b0029087_20214593.gif
【2005.7.10】明日11日から、小林節子の「遠くへ行きたい」ロケが始まります。今年2月6日に放送された「富士山麓、湖と炎の祭り」に次ぐ、「遠くへ行きたい」小林節子第二弾。今回の旅先は四国。和紙と木蝋、古い町並みで知れらる内子町やおはなはんの故郷として知れらる伊予の小京都・大洲市を訪ねることになっています。さて、どんな旅になることやら。放送予定は8月7日。どうぞお楽しみに!
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-10 20:22 | ニュース
■第5回IKA[国際万華鏡協会]展
【2005.7.7】輪の舎のスタッフ・下倉一孝が出品している「第5回国際万華鏡協会展」が、去る4日から東京・銀座で開かれています。最近、新しいアートの一ジャンルとして評価される万華鏡。日本はアメリカに次ぎ万華鏡作家が多い国だそうです。そんな新ジャンルに、多才ぶりで知られる「原村のダヴィンチ」下倉一孝がチャレンジ。ユニークな作品を応募しました。作品が展示された「公募部門」の展示は10日(日)まで。ぜひご覧になってください。

 第5回IKA[国際万華鏡協会]展
   ●公募部門        7月 4日(月)~10日(日)
   ●招待部門        7月11日(月)~17日(日)
   ●招待ビジュアル部門  7月 4日(月)~17日(日)
        11:00~19:00(各部門最終日は17:00まで)
   ギャルリーヴィヴァン 銀座6-8-3 尾張町ビル5F
                 TEL : 03-3574-6725 [MAP]

   ※国際万華鏡協会とは?
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-07 10:09 | ニュース
■「田舎暮らしの本」に紹介されました!
b0029087_14261012.jpg
【2005.7.5】3日付けで発売された「田舎暮らしの本」2005年8月号(宝島社刊・1500円)の「特集・絶対人気!信州」の中で、小林節子が紹介されています。「目指すはグループコミュニティ <老い>と上手に付き合う法」がそれ。ご両親との暮らしを中心に、リングリンクホールでの活動が、8ページにわたり、とても素敵な写真と文章で描かれています。取材を受けたのは、5月の藤村俊介さんのコンサートの前後。取材の佐々木泉さん、カメラの笠原修一さん、素敵な記事をありがとうございました。みなさんも、ぜひ本屋さんでご覧になってみてください。b0029087_142636100.jpg
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-05 14:28 | ニュース
■「cafe癒処」来週OPEN!
b0029087_12583755.jpg

【2005.7.2】 リングリンクホールを使って土日の週末だけ限定営業の「cafe癒処(ゆどころ)」が来週末にオープンします。メニューは3つ。香辛料がたっぷり入った本場風のヒマラヤンティー(500円)、楊貴妃も愛飲したといわれる伝説のライチ・ティー(400円)、そして珍しいモナコ・コーヒー(300円)。美しい緑の中で癒しのひとときを! カラ梅雨から一転豪雨が続く原村ですが、来週後半からは好天が続きそうです。お近くにお越しの節は、ぜひお立ちよりください。
[PR]
by rin-no-sha | 2005-07-02 13:11 | イベント情報