■リングリンクホール8月のイベント

~「エリーゼのために」「禁じられた遊び」「アルハンブラの思い出」~

鈴木俊夫

ギターの夕べ

b0029087_21564965.jpg

日時:2008年8月30日(土)

開場:18:30 ・ 開演:19:00

会費:2,000円

ある日、鈴木俊夫さんからメールが舞い込みました。ぜひリンクリンクホールでギターを弾きたいとのお申し出です。鈴木さんとは、以前まだダンスバンドを率いていらっしゃった時代に司会をさせていただいたご縁です。2001年、50歳になったのを期にダンス音楽からリタイアして、再びライフワークであるクラシックギターに取り組んでいらっしゃいます。ぜひとお返事を差し上げると、鈴木さんはオートバイにまたがって颯爽と原村まで飛んでいらっしゃいました。クラシックギターの音色とぴったりのホールと気に入っていただきました。当日は、なつかしいクラシックギターの名曲が次々と飛び出します。原村の行く夏を、ギターの音色でご一緒に送りませんか。
                                        小林 節子


■ご予約・お問合せは・・・
    輪の舎(りんのしゃ)リングリンクホール >>Map
    電話:0266-75-3727
    E-mail:info@ringlink.net      
      ※メールかお電話でご予約いただければ、「予約」となります。
       会費は当日会場でお支払いください。
>>予約する

チラシのダウンロードは >>>こちらから!



■プロフィール
1951年、東京生まれ。
中学3年生の頃テレビのギター講座に出合いギターを手にする。
神奈川大学在学中はギターアンサンブルクラブに所属、ギター三昧の日々を過ごす。
1974年、日本ギタリスト協会第6回新人賞受賞。
1975年、日本ギター連盟第17回ギターコンクール入賞。
1976年、第一生命ホールでデビューリサイタル。
1980年、ブラジルでフェスティバルとコンクールに出場。
以後、1984年、1987年、1988年と南米各地を演奏ツアー。
1991年、ダンス音楽バンド「ペペ&カルメン」結成。以降11年間にわたり日本各地でダンス音楽を演奏する。
2001年、50歳を機にダンス音楽を引退。人生後半はもっと自由に生きたいと、再びライフワークであるクラシックギターに取り組む。
[PR]
by rin-no-sha | 2008-08-13 22:02 | イベント情報
<< ■リングリンクホール9月のイベント ■リングリンクホール7月のイベント >>